マンションで起きた水漏れ、静岡で修理するポイント

水漏れは床や壁など室内が水浸しになるというだけでなく、建物全体にダメージを与えてしまうリスクがあります。特にマンションなどの賃貸物件に住んでいる場合は、自分だけでなく下の階の居住者にも迷惑をかける可能性があるので注意が必要です。水漏れを見つけたら、できるだけ早く対応して被害が広がらないようにしてください。自分の不注意で水漏れが起きた場合、被害の状況を確認するためすぐに管理会社に連絡する必要があります。

上の階からの水漏れに気づいた場合も、管理会社への報告が必要です。静岡市内のマンションで修理を行う場合、静岡市上下水道局の指定を受けた事業者へ依頼します。静岡市の水道局が適正な施工ができると認めた事業者でないと、後でトラブルになる可能性があります。契約を行う前に必ず確認してください。

マンションは専有部分と共有部分に分かれていて、居住者は専有部分の修理しかできません。また管理会社への報告をしないまま勝手に修理を行うと、管理規約違反になる可能性があります。必ず管理会社に連絡を取り、指導に従って修理を開始します。蛇口のパッキンやカートリッジなどの部品の交換であれば、素人でも行えるものもあります。

しかし水漏れの原因が水道管の損傷にある場合は、指定工事事業者でなくては修理できません。トラブルを起こしている水道管が専有部分と共有部分、どちらにあるかで責任の所在が変わります。無理に自分一人で解決しようとせず、管理会社に報告後指定工事事業者に工事を依頼して下さい。

関連記事

コメントする

Hey, so you decided to leave a comment! That's great. Just fill in the required fields and hit submit. Note that your comment will need to be reviewed before its published.